授業は嫌いだけど、テストは大好き。

英語の教員免許(中高一種)を取得に向けて本年度日大文理学部の通信課程に入学しました。

社会の免許を持っているので単位を取るだけで、教育実習もスクーリングもなしで1年で免許を「とることが可能」なコースです。

おもっていたよりも課題も試験もかなりハードです。

5月末必着で、レポート課題が6本(一本2000字程度)あり、6月25日にはそれらの科目全部の試験があります。

試験は全国の会場で受けられて、今回は広島の会場が最寄りなので、広島で受験する予定です。

いまレポート書いている「英語学概論」の内容は言語学!

ここ数年、言語学に関心があるのですが、本を読んでみてもちんぷんかんぷんで途中で投げ出していました。

しかし、追い詰められて火がつきました。

普段はぽわーんとしているのですが、追い詰められてやっと実力が発揮できます。

授業は嫌いだけど、テストが大好きなタイプなのです。

授業はなかなか集中できません。

学習が自分のペースでないし、話を聞いていて面白い先生は少ないです。たいてい眠くなるか他のことを考えてしまいます。

テストは自分のペースでできるから楽しいのでしょう。

終わったら終ったで自由時間。

小学校の時はテストは5分くらいで終わらせて、裏の白紙に好きな絵をかいていました。

小学校1年のときはテストについてはほめられなかったけど、裏に書いたかいじゅうの絵が上手だといって担任の先生にみんなの前でほめてもらってとてもうれしかったことを覚えています。

好きな勉強をやらせてくれるかわいい奥様に感謝です♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中