護身術体験@ゆきみーる

先日は、大田市にある青少年の居場所、「ゆきみーる」という場所で護身術体験をさせていただきました。 10人ほど、女性の方がちょっと参加者が多くいらっしゃいました。 タイやロシアのかたもいらっしゃいました。 ムエタイvs 柔術の異種格闘技戦があったとかなかったとか。。。 タイのかたは普段から見慣れているので経験がなくてもすごく上手なフォームで蹴ってたりしてすごいですよね。 護身の基本は「危ないところにいかない」、「お金や物で済ますことができれば御の字」といった考え方や柔術の歴史についてお話ししました。 それから、「こんな場合はどうする」という質問に答えて対処方法を紹介したり、自由にかかってきてもらって取り押さえてみたり、取り押さえられたところから脱出してみたり、といったような内容で自由にやらせていただきました。 例えば、「一緒に寝ようよ〜」とよっぱらいのおじさんが大勢を低くして寄ってきた場合を想定して、「がぶり」からの膝蹴りをしてみたり、脱力をうまく使ってのものを多く紹介しました。 みなさん怪我もなく楽しくできたとおもいます。 護身術体験や、健康づくりなどのご要望があればまたやりますので、気軽にお声がけいただけましたらとおもいます。