Rocket Stove

暖房用のロケットストーブ、「ワクワクストーブ」というのをシャンティクティにお邪魔したときに臼井さんに見せていただきました。

そのときは時計ストーブから、セメントでできた蓄熱システムに直接つながったもので、試行錯誤されている段階のようでした。

現在は、ワクワクストーブの2号機で、だいぶ進んだものになっています。

私もこれを参考に、家でロケットストーブの原理を使って、ダウンドラフトさせた熱をペチカに蓄熱するような暖房システムをつくりたいなと個人的に思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中