障がいと柔術

今日の練習の参加者は、中山1名でした。

一人でいろいろと研究したり、考えたりしていました。

このところ、この動画のことを思い出していました。

視覚障がいがある柔術黒帯のおじさんがすごい動きをしています。

寝技主体のブラジリア柔術は障がいがあっても取り組みやすいケースもありますね。

猫道場では障がいがあるなしに関わらずどなたでもウエルカムです。

水曜日は、長岡さん、本郷さん、中山。

先週の土曜日は吉井さんと中山でした。

大会が終わってから参加者の数が減りましたね〜

一区切りつけ、また次の大会に向けてがんばるのもいいですね。

近いうちに近隣で大会があるかどうか予定を確認しなくちゃ。

さて、昨日は稲刈りを終わらせ(脱穀はこれから)、明日はそばの収穫、そして脱穀です。

晴れの予報なので明日には必ず終わらせるつもりです。

興味があるかた遊びにきてくださいねー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中