Diário

2015年7月18日の練習@猫道場
参加者 安田さん、吉井さん(見学)、中村さん、細田さん、川上さん、中山

テクニックはカラードラッグとか、襟を使ったシメとか。

昔、試合に出たときに、最初から飛びつきクロスから片十字絞めをかけると決めて、かけたことがありました。

相手のかたはスキンヘッドだったので、頭の血管がピクピク動いていて、決まりそうでしたが、いま一つできまらず、結局、力尽きて二回パスガードされてまけました。

なんできまらなかったのか、あとで大賀先生にきいたところ、私のやりかたがまちがっていました。

その後、次の大会では別の相手のかたに片十字絞めをきめることができました。

ただ、やりかたが正しくても比較的力がたくさんいる技だとおもいます。

非力なかたや、大きなあいてには、相手の裾の先をつかって絞めたほうがいいとおもいます。

スパーは、安田さん、細田さん、中村さんと。

軽めにやりました。

ヨガのおかげか腰がよく動きました。

柔術はあいてのあるヨガだと、誰かがいってましたね。

私にはカポエイラは速いヨガのような印象です。

ヨガとカポエイラは同じようなポーズがたくさんありますね。

ヨガの本ならアイアンガー「ハタヨガの真髄」がおすすめです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中