Diário 2014/09/02

2014年9月2日の練習@猫道場参加者:稲井さん、マルコスさん、小田さん、藤井さん、吉井さん、長岡さん、和泉さん、原さん、山田さん、安田さん、エメルソンさん、エルマーニャさん、ジャックさん、ステファニーさん、中村さん、中山

カポエイラはメイアルアダフレンチから横に移動して後ろ回し蹴り。

どっちにまわるか混乱してしまいました。。。

三瓶方面のかた、ちかぢか、北三瓶でもカポエイラを練習します。また詳細は追って連絡します。

柔術は打ち込みをやってからテクニック。

山田さんの質問で後ろ袈裟の逃げ方。

ブリッジ+エビで距離をつくって膝を入れるか、相手に抱きついたり、フリーの手で顔にラリアットのようにしてあててブリッジで逃げるかですかね。

それからベースボールチョークをやりました。

まず、むかしなつかしいマルガリーダ式のやりかたを紹介。

サウロヒベイロとメイオペサード&無差別の二試合を戦って二試合とも圧勝してましたね。2001年のムンジアルだったでしょうか。

応用編としてブラボーチョーク風のやつ、相手がエビで逃げたときの決め方、澄田さん風というかマジッドヘイジ風というか下から技とパスさせての極めとか。

次回はループチョーク(ねずみとり)をやりましょう。

今日も人数が多かったので限定スパーはやらないでスパーリングを5分でまわす。

マルコスさん、山田さん、原さん、長岡さんと、それぞれ一本づつ。

みなさんにけちょんけちょんにボコられる。

マルコスさんには襟絞め+腕十字の複合技で攻められつづける。どのポジションからも極め技が来るのでたいへん。今日もずっと攻められ続けて防戦一方でした。

山田さんは徹底した脚関節狙い。クロスヒールホールドから膝十字をとられました。。。ハーフから一番絞りをかけたけどしっぱい。自分の場合、普段説明するのとは逆サイドでやるので相手はやりづらいかも。

原さんとはパウンドありで。もう何をやっていいのかわからないくらい打撃をくらいまくりました。

もちろん軽くでしたが、本気で打撃を入れられていたら10回くらいKOされてたかも。

ヒクソンの言う柔術の護身術としてのEFFECTIVENESSということをかんがえさせられました。

スパイダーは苦手なのでラバーガードをねらってましたが、なかなか姿勢がくずれません。フックガードで脇をすくっていったほうがよかったかも。

長岡さんにはすごいスピードでパスされてその後は腕やら絞めやら狙われてやっぱり防戦いっぽうでした。。。

練習のあと、みなさんのこっていろいろと研究したり話したり、みなさんの様子をみているとなかなか楽しい時間がすぎていってるようにおもいました。

http://www.dailymotion.com/video/x2xg6t_1964-olympics-tokyo-isao-okano-jpn_sport

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中