Diário 2014/06/30 & 2014/07/01

2014年6月30日の練習@カフェ銀山

消防団の練習のあとにひさびさに大田支部に顔を出す。

ディープハーフガードのスイープやワームガードの基本について説明したり、足だけでクローズドガードから相手を極める練習をしたり、内藤支部長、アーロンさんと一本づつスパーする。

マルコスさんによるとディープハーフガードのことはポルトガル語でMeia Guarda Profunda というそうです。

2014年7月1日の練習@猫道場
参加者:小田さん、マルコスさん、マルコスさんの奥さん、藤井さん、高木さん、本郷さん、安田さん、ジャンさん、中山。。。まだ他にいらしたかも。

カポエイラにマルコス先生復帰。奥様と一緒にいらっしゃる。

エスキーバから足を入れ替えて横にいって逆立ちしたりとかハードな動きとかやる。

やっぱりマルコス先生がいるといいなー。

ジュウジュツは打ち込みをやってから、テクニックは手ぶらガードの基本。

難しいですね。。。。指導しながら自分ができない動きがたくさんあります。

私はオープンガードは苦手なので相手が離れたらシッティングガードになるのであまりやらないこともありますが。。。

この機会にオープンガードのレベルアップをはかりたいとおもいます。

2分交代でオープンガードの限定スパーをやってから、5分でスパーをまわす。

ジャンさん、伊藤さん、本郷さん、高木さんと。

ジャンさんに絞められそうになってもうすこしできめられそうでした。

伊藤さんは病み上がりということでちょっと元気がなかったかも。

本郷さんはまたパワーアップ&体重アップで現在74kgだそうです。したから極めにいってもぜんぶ跳ね返されました。。。

高木さんはやっぱり動きが読めないのでおもしろい。

7月3日も高木さんの空手大会にむけた自主練がありますので、よかったら17:30-19:30の間に猫道場にきてください。

あと、帯の昇級式は7月15日(火)21:00-からやろうとおもいます。

既に注文してはいますが、もし、帯がそれまでにとどかなかったら次の週に繰り越したいとおもいます。

その日は最近お休みしているかたや他の道場のかたも参加費は不要ですのでよかったら遊びにいらしてください。

話しはかわりますが、前にもかいたブラジル教育省の外国人のためのポルトガル語検定試験 (CELPE-Bras: Certificado de Proficiência em Língua Portuguesa para Estrangeiros) の日程がわかりました。

筆記試験:2014年10月22日
口頭試験:2014年10月22日~24日

場所は京都外国語大学です。検定料は5000円です。

詳しくはこちら。
http://www.kufs.ac.jp/Brazil/news/celpekyoto.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中