Diário 2014/06/14

2014年6月14日の練習@猫道場参加者:小田さん、本郷さん、安田さん、中山

朝起きると体がガタガタだったけど、なんとか体を調整して練習に向かう。

11時過ぎくらいまで小田さんと二人だったので、研究みたいなことをしたり、ハーフガードの足抜きハーフガード限定の足抜き限定スパーなどをやったりしていたら安田さんと本郷さんがスパーリングに合流。

テクニックは次回からはハーフガードの下からの攻撃をやります。

今日は、小田さん、安田さん、本郷さんと全員と7分づつやる。

小田さんにはラペルガードをかけられやっぱり防げずにスイープされて、パスさらに絞めのプレッシャーからパスされる。

安田さんにはバックをとられ絞められて苦しめられる。

本郷さんの鋼の肉体には私の攻撃はぜんぜん通じないみたいですね。。。

さて、毎日、グレイシーマガジンとタタミのウェッブサイトに目を通して柔術関係の記事を一つか二つポルトガル語で読んでいます。

以下の記事はレアンドロ・ロのインタビュー。

レーヴィ級でほとんど敵無しで、階級アップしたメジオ級でも前チャンピオンのオタービオ・ソウザに連勝してたぶんまだ負けてないですね。

メジオと言えば、ちょっと前に引退したマルセロガルシアがぶっちぎりで強かった階級です。

マルセリーニョとレアンドロ・ロが試合したらどんな展開になるのでしょうかねー。

メタモリスあたりで実現してくれないでしょうか。

http://www.graciemag.com/pt/2014/06/leandro-lo-comenta-vitoria-no-mundial-de-jiu-jitsu-e-fala-sobre-marcelinho-garcia/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中