Diario 2014/02/26

Ontem e ultimo treino de quarta feira.
No marco vamos treinar TERCA e SABADO no necodojo.
Terca feira 20:00 – 21:00 Capoeira 21:00-22:30 Jiu-jitsu

2014年2月26日(水)の練習@猫道場
参加者:マルコスさん、小田さん、和泉さん、吉井さん、藤井さん、長岡さん、ジャンさん、伊藤さん、中山

打撃は誰も来ず。。。

水曜日の練習はいったん終了し、来週からは火曜日に練習します。土曜日はいままでとおりです。

火曜日は20:00-21:00がカポエイラ、21:00-22:30が柔術になります。

カポエイラはジンガをやりながら動いたり、後ろまわしげりをしたり。

みなさんどんどん上手くなられますね。来週からは時間ものびてもっと楽しくなりそうです。

柔術は自由打ち込みをやってからテクニック。クローズドガードに入ってしまった場合の立って割るパスガード。

正面を向いて立ち上がろうとするとたてないので、斜め45度前方を向いてたちあがるのがコツです。

それから反対に立たれてしまった場合の対処。あんまり日本できいたことがないような気がしますが、ブラジルでデラヒーバ道場の「番長」ことマルセログローゾ先生から習った対処方法( サウロヒベイロ先生のjiu-jitsu universityにも似たようなのがありました)。

相手がポスチャーをつくる前におしりをさげることがコツです。

倒し方は先日紹介したレアンドロ・ロ選手のスイープと同様で腰をあげて脚をすくってる側の自分のの太ももの裏側に体重をかけます。

次回はもちあげるパスガードと持ち上げられたときの対処をやってみようかと思います。

いまちょっと主に初心者〜青帯の人を対象にした基本テクニックの指導方法を整理しようと考えていていますので、当面はテクニックの指導は基本的なテクニックを中心とした解説と質問への回答をしていこうと思います。

限定スパーはクローズドガードのキープ1分とマウントの極め3分をペアでやりました。

その後、5分でスパーリング。

藤井さん、和泉さん、伊藤さんと。

藤井さんは相変わらず強い!どんどん強くなられますね。藤井さんとスパーリングしている人が極められて絶叫されていました。腕十字は私よりもずいぶんうまいような気がします。

和泉さんは体重も増えたみたいですが、体重のかけかたが非常にうまく下から崩すのが困難です。なんとか脇をすりぬけましたが、Xガードとかなかなかかかりません。

伊藤さんはあいかわらず強いですね。あっさりマウントを取られてどうしようかと思いました。。。。

練習後に何人かで並んでぱちり。ブルテリアの宣伝みたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中