Diario 2014/02/22

2014年2月22日の練習@猫道場
参加者:マルコスさんx2名、伊藤さん、中山

ウォームアップがわりに立ち技の打撃へのカウンターのタックル、タックルきりを打ち込む。

テクニックはクローズドガードから相手のグリップを切ってのアタックいろいろ。

コブラクラッチ→スイープ→マウントからの絞め(腕十字、型固め、手首固めなども)

クローズドガードからのオモプラータ、オモプラータに行けないときのバックとそこからのチョーク

ペアで1分間クローズドガードをキープする練習。なかなか難しいですね。

3分間クローズドガードの限定スパー。1本づつ。

最後にスパーリング、人数が少なかったので6分、7分、8分と長めに全員とやりました。

最初に習った先生のところではスパーリングは休憩無し30分ぶっつづけでした。

同じ相手と30分ということもあれば、相手をかえて15分2本連続ということもありました。

当時はものすごくパワーがあったので、力任せなスタイルでしたが、そんなに長時間もつわけもなく、2〜3分くらいするとガス欠になってボコボコにされていました。

次第に慣れて来て、力を抜きながらスパーリングをするコツが身に付いて、だいぶスタミナがもつようになりました。

youtubeで当時の映像と先生のインタビューがありました。

道場は昔教会だったところを使っています。

https://www.youtube.com/watch?v=TIAKF_L3QX0

もちろんこの中の子供の一人が私です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中